この1曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 古楽つまみ食い(26)ラッスス  「音楽は神の贈り物」他

<<   作成日時 : 2017/07/04 07:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラッスス(フランドル1532-1594)は、パレストリーナとともにルネッサンス・ポリフォニーの完成者といわれる人である。
「音楽は神の贈り物」は6声部のモテトゥスであるが、ポリフォニーに深みがあり、調和のとれた美しい曲で、題名にふさわしい。
歌詞は「音楽は最高の神の贈り物であり、人を感動させ、神をも感動させる、音楽は激しい心を和らげ、悲しい気持ちを励ます。音楽は樹木さえ、また、恐ろしい野獣をさえ感動させる」というもの。日々古楽を聞く我々にとっても、音楽はまさに神の贈り物である。
また
「シオンよ汝の救い主を讃えよ」Lauda Sionは、グレゴリオ聖歌のセクエンツィア(続唱)の一つ。
この曲をベースにラッスス(フランドル1532-1594)が作曲した6声部のモテトゥス。
もとの聖歌にとらわれず、自由に作曲している。
この曲の言葉は、聖トマス・アクイナスによるものであるが、聖歌は聖体の祝日に歌われる。
ラッススのこの曲は20分以上、4部の言葉を歌いついで行くのだが、全く飽きることがない。
ポリフォリーの快い響きの中で音の流れに心を委ねることが出来る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古楽つまみ食い(26)ラッスス  「音楽は神の贈り物」他 この1曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる