繰返し聞き続ける古楽100

アクセスカウンタ

zoom RSS 繰返し聞き続ける古楽(2)-61 パーセル 「組曲6番」「ラウンド0」「グラウンド」

<<   作成日時 : 2019/01/12 07:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヘンリー・パーセル(英1659-1695)は、彼にはいくつかの優れたハープシコードの作品がある。
ちょっとしゃれた感じの「組曲6番」、哀愁を感じさせる「グラウンド」そしてブリテンの「青少年管弦楽入門」の主題にになっている「ラウンド0」など。
「ラウンド0」は、劇付随音楽のアブデラザールの中の第2曲「ロンドー」からきている。音そのものの喜びのようなものを感じさせるパーセル独特の自由奔放な世界がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
繰返し聞き続ける古楽(2)-61 パーセル 「組曲6番」「ラウンド0」「グラウンド」 繰返し聞き続ける古楽100/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる