この1曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 古楽つまみ食い(20)モラレス  モテトゥス「より良き生活のうちに」「羊飼いたちよ、語れ」

<<   作成日時 : 2017/06/28 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリストバル・デ・モラレス(西1500-1553)は、モテトゥスにおいて素晴らしい曲が多い。
すべてに劇的な表現力と抑制の調和が実現されている。なかでも、「より良き生活のうちに」「羊飼いたちよ、語れ」が一層心に滲み込んでくる。
「より良き生活のうちに」は、歌詞が、「人間は,埃から生まれ死して埃に返るにすぎない存在である。」打ち砕かれた謙虚な心こそが人間にふさわしいと悔い改めを求める。「羊飼いたちよ、語れ」は「キリストのご誕生を」と歌うくだりに、えもいわれぬ喜びが感じられる。
このほかのモテトゥス「キリストのしもべアンドレア」「ヤコブは嘆きぬ」など美しい調べに堪能できる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古楽つまみ食い(20)モラレス  モテトゥス「より良き生活のうちに」「羊飼いたちよ、語れ」 この1曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる