この1曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 古楽つまみ食い(87)「聖アン」変ホ長調BWV552

<<   作成日時 : 2017/09/05 07:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バッハの「クラヴィア練習曲集第3部」の「オルガンミサ曲集」、100小節を越える長大フーガ、主題となっている賛美歌にちなんでマリアの母「聖アン」と呼ばれる。曲は大きく3つに分かれる、トリプルフーガ。神、キリスト、聖霊の三位一体を表していてとも。

重厚でいて底の明るい堂々たるフーガ。垂直的に下りてきて裾へ広がってゆくような流れ。

出だしの4音が譜面上、十字架を表していると言われている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古楽つまみ食い(87)「聖アン」変ホ長調BWV552 この1曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる